読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だらり100名城めぐり

だらだらと日本100名城めぐりします

021城目 38/岩村城(岩村駅まで編)

前回からだいぶ時間経ってしまいましたm(_ _)m

3日目07時50分。

名古屋を出て1週間ぶりに恵那駅に到着w

_MG_9077

JRの改札を抜けると、すぐ左に隣接した明智鉄道の恵那駅があります。

_MG_9078

それなりに広いスペースとなっているこちらは駅の待合室。運行がほぼ1時間に1本ですから待ってる間に軽い食事したり、ちょこっと昼寝したりできますよね。するのか?

_MG_9084_MG_9080

SL列車の写真なども飾ってあります。今夏、明知鉄道のイベントで明智駅構内でSLを走らせる計画があるそうです。SL連結へ車掌車 明知鉄道が1両購入:岐阜:中日新聞(CHUNICHI Web) お好きな方どうぞ。

屋鋪要の保存蒸機完全制覇 (NEKO MOOK)

やっぱ元大洋の屋敷とか行くんかな?現役時代、広島の正田みたくバット短く持って脚活かせばもっと打率も上がったと思うのだけどなぁ…

それはさておき、とりあえず駅員さんから切符を買ってホームで待つことにします。

_MG_9083

今日は昨夕のうろこ雲が暗示していた通り、朝から小雨模様になってしまいました。100名城めぐり始めて、21城目にして初雨天訪城です。ただ、これから訪れる岩村城は別名「霧ヶ城」。雨に煙る古城というのもいいかもしれません。

そんなこんなしているうちに列車が入ってきました。

_MG_9086_MG_9088

恵那駅が始発駅になるのと、この日は日曜日の早朝なので誰も乗ってません。また、この車両の窓にはカーテンが付いてます。なんか落ち着く。

購入した切符は、恵那駅から岩村駅までの終日フリーきっぷ。数十年ぶりに切符をパッチンと切ってもらいました( ´∀`)

_MG_9090

また切符見て知ったのですが、この日訪れた3月1日からは「いわむら城下町のひなまつり」が開催されるそうです。

第13回『いわむら城下町のひなまつり』開催日程のお知らせ | [公式]岩村町観光ガイド|岩村町観光協会ホームページ【岐阜県恵那市岩村町】

動き出したガラスキーの列車からのんびり車窓を眺めていましたが、途中駅からジャンジャンと高校生が乗り込んできます。

_MG_9092

このあとも日曜にも関わらずわらわらと乗ってきて、あっという間に車内がすし詰め状態に(+_+)かと思ったら、岩村駅から2つ手前の「阿木」駅で一斉に降りて行きました(-_-;)。なんだったんだ…と思ってあとで調べたら、この日は阿木駅にある阿木高校の卒業式だったみたいです。

周りをほぼ100%高校生に囲まれ座席で身動きできずに周囲を見回すと、隅にはケンカでもしたのか無言で向かい合ってる高校生カップルがいて、それを他の生徒が見て見ないフリしてるとか、ちょっと見た目ヤンチャなグループも列車の中だと意外とフツーにしてたりとか、ひとり場違いなオジサンでしたが道中いろいろ観察してそれなりに楽しんでしまいました(;´∀`)

そして恵那駅から30分ほど揺られて「岩村」駅に到着。 

_MG_9093_MG_9095

駅舎内にはまだストーブが置いてありました。

 

_MG_9096

こちら駅前ロータリー。朝8時半だと駅前でもまだ人が見当たりません。 

_MG_9101_MG_9097

列車に乗っている間に雨も小降りになり、ほとんど傘も必要ないくらいになっていました。

次回は、ここから資料館を目指して城下町を登っていきます。

 

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村


お城巡り ブログランキングへ